「過払い金」が発生している可能性が高い人!必読!2010年以前に借入されている方!

借金問題まかせて安心な法律事務所をお探しですか?

家族に借金を知られたくない・・・

様々な事情、経済状況、要望をしっかり聞いたうえで、
あなたにとって最適な借金解決方法をお答えします!

まずは、無料相談にご連絡ください!

債務整理は一人で悩まずプロに相談!

アッとホームで相談しやすい!:樋口総合法律事務所

樋口総合法律事務所:ポイント

●初期費用0円
●後払い可能で、費用の分割払い可能

●土日夜間の相談受付対応可能

●取立の即日ストップ可能
●全国対応可能
●365日24時間体制で受付
●ウェブサイトにも料金が明確に記載

樋口総合法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

 

対応の親身さでは右に出る者はいない!:ベルマン会計法務事務所(債務)

ベルマン会計法務事務所(債務):ポイント

●ワンクリック詐欺請求

●出会い系ですでに支払ったかた

●相談無料

●分割払いOK


ベルマン法務事務所で借金の無料相談はこちら!▼

女性スタッフ対応で安心:債務Lady

債務Lady:ポイント

●受付から女性が対応で安心

●取り立て、即日ストップ可

●家族・知人に秘密厳守

●分割払い、事後払いOK

●着手金0円

債務Ladyで借金の無料相談はこちら!▼

債務整理に強い:サルート法律事務所

サルート法律事務所:ポイント
●債務整理に強い弁護士事務所
●初期費用0円
●着手金、成功報酬も分割払いok
●家計の状況に応じて柔軟に対処します
●相談料無料
●相談受付、24時間365日全国対応

 

サルート法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

「借金解決率は80%」と高い解決力の:「街角法律相談所」

街角法律相談所:ポイント
●弁護士・司法書士が無料であなたのご相談にこたえてくれる!
●任意整理を得意とするお近くの法律事務所が見つかる!
●大幅に時間の節約ができる!


街角法律相談所で借金の無料相談はこちら!▼

H2FrotUZ

過払い金が発生している可能性が高い人!

基本的に2010年以前に消費者金融、クレジットカードでお金を借りていた方は可能性があります。

過払い金とは?

金銭の貸付には利息制限法により、金額に応じて次のように利息制限が決められています
利息制限法の制限金利
年利20%
元本が10万円未満の場合
年利18%
元本が10万円以上100万円未満の場合
年利15%
元本が100万円以上の場合

 

この制限利息を超えた利息分を返済している場合、払いすぎた利息のことを過払い金といい、

払い過ぎた分を取り戻す請求をすることを、過払い金請求といいます。

もともと、利息制限法では前述の制限金利でしたが、出資法の制限金利が29.2%となっていたため、

その食い違いの金利をグレーゾーン金利と呼び、主に、消費者金融や、クレジットカード会社でグレーゾーン金利による貸し付けが公然と行われていたのです。
2006年に最高裁において事実上「グレーゾーン金利を認めない」という判決が下り2010年には貸金業法の上限金利は利息制限法に一本化がなされました。

これにより、過払い金請求の訴訟が過熱し、請求に成功した人は100万円以上の返還を受けたり、返済中の借金が帳消しになったりと大きな話題をよびました。

過払金請求がひとつの区切りを迎えようとしています。

そもそも過払い金請求には期限が定まられており、『完済してから10年』ここが大前提になるわけです。
そして、過払い金が発生しているであろう期間というのがグレーゾーン金利での営業が普通だった2006年以前に借金をしていた分になります。

そして今は2015年。
来年でグレーゾーン金利廃止から10年となります。
2006年以降も継続して返済していた方はいいのですが、2006年前後で完済してしまっている方は早くしないと受け取れるはずのお金が数十万、数百万単位で消滅してしまうのです。

そして2006年以降に新規に借りた借金はほぼ過払い金は発生していないと言ってもいいでしょう。(2010年までは可能性はありますが・・・)

そして、消費者金融側も過払い金返還の予算をどんどん縮小しているので、早急な対応が必要になるのです。

まだ返済中の方はこちらをチェック!

返済中の借金を過払い金請求することは債務整理の任意整理と同じ扱いになりますので注意が必要なんです!該当する方はこちら!
>>勘違いしがち?返済中の過払い金請求は債務整理です!<<

過払い金請求のメリット・デメリット

過払い金請求のメリット

・払いすぎた利息が返ってくる。
・完済済みの請求ならブラックリストに登録されない。

過払い金請求のデメリット

・返済中の過払い金請求は債務整理扱いでブラックリストに登録されてしまう。
・過払い請求をかけた消費者金融からは二度と借りることができない。
・完済後10年までしか請求できない。

過払い金が発生している可能性が高い人

基本的に2010年以前に消費者金融、クレジットカードでお金を借りていた方は可能性があります。
しかし大手の業者に関しては2006年のグレーゾーン金利撤廃の政府発表後(施行は2010年)すぐに金利を改定している場合が多く、

大手からの借り入れの場合は2006年以前の借金が対象になる場合が多いです。

中小や一部大手でも発表後も継続してグレーゾーン運営していたところもありますが、中小の場合、倒産してしまっていたり、

吸収合併されていたりするので注意が必要です。

過払い金請求の注意点

グレーゾーン金利の撤廃で加熱した過払い金請求の負担に耐え切れずに倒産してしまった業者も数多くあり、

アナタが借りていた業者がちゃんと今も営業しているか確認をしましょう。

また当時と会社名が変わっていたり、吸収合併で分からなくなった業者も多いです。
倒産などで会社がない場合は別として、何らかの形で残っていれば請求は可能になります。

また完済から10年が過払い金の時効になりますので、期限が迫っている方は急がないと間に合わない可能性もあります。

 

返済中に過払い請求をする場合

返済中の過払い金請求でも、過払い金で借金が無くなるような事案であれば、ブラックリストには登録されません。
しかし、残債が残る場合は、債務整理として登録されてしまうので要注意です。

また、過払い金請求をした業者がクレジットカード会社だった場合、キャッシングは完済したと思って安心していたけれど、

ショッピング返済が少額残っていたことで、残債残りと判断されブラックリストに登録されてしまったという事例もありますので注意が必要です。

 

請求前の必須知識!過払い金が発生する業者としない業者

グレーゾーン金利時代から利息制限法の範囲内で貸付をしていた金融業者はどれだけ過払い金請求をしてもそもそも払いすぎている可能性がありません。

また、主な金融業者で利息制限法に基づく金利に改定した時期を知ることで自分に過払い金がありそうかなさそうかの判断がつくようになります。
過払い金が発生しない業者、モビット・アットローン・DCキャッシュワン・オリックス・クレジットこの辺の消費者金融・信販会社は過払い金の可能性はありません。

また、銀行カードローン、信用金庫、労金、JAなどはもともとが低金利であるため過払い金の可能性はゼロとなります。

 

グレーゾーン運営の主な金融業者の金利改定時期

業者名 改定前金利 改定時期
ライフカード 27.74% 2006年11月~
オリコキャッシング 27.6% 2007年3月~
セゾンカード 27% 2007年6月~
アコム 27.375% 2007年6月18日~
アイフル 29.2% 2007年8月~
プロミス 25.55% 2007年12月19日~

 

大手のクレジット系業者に消費者金融は2007年までには金利改定をし、それ以降は過払い金が発生することはありません。

ですから、それ以前に借金をしていた方が過払い金請求をできる可能性があるのです。

ただ当時は今以上に金融業者の数が多く、中小零細の貸金業者は潰れていたり、合併されたりしていて情報がありません。
個人で過払い金額を調べることは不可能に近いと言わざるを得ません。

過払い金もやっぱり専門家に依頼するべき

過払い金の請求も過渡期を過ぎ、業者も支払いを渋るようになってきているそうです。借りていた業者が倒産していたり、

吸収合併で分からなくなっていたりと、時間がたつにつれて個人では過払い金の請求も難しくなってきています。

過払い金がいくら位あるか知るためには・・・
過払い金がどれくらい発生しているか知るためには、専門家に聞いてみるのが一番手っ取り早い方法です。
自分でやろうとすると、かなりの知識と労力が、過払い金額の計算だけでも必要になります。

 

過払い金、債務整理をするなら下記の法律事務所がお勧めです!

借金問題まかせて安心な法律事務所をお探しですか?

家族に借金を知られたくない・・・

様々な事情、経済状況、要望をしっかり聞いたうえで、
あなたにとって最適な借金解決方法をお答えします!

まずは、無料相談にご連絡ください!

債務整理は一人で悩まずプロに相談!

アッとホームで相談しやすい!:樋口総合法律事務所

樋口総合法律事務所:ポイント

●初期費用0円
●後払い可能で、費用の分割払い可能

●土日夜間の相談受付対応可能

●取立の即日ストップ可能
●全国対応可能
●365日24時間体制で受付
●ウェブサイトにも料金が明確に記載

樋口総合法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

対応の親身さでは右に出る者はいない!:ベルマン会計法務事務所(債務)

ベルマン会計法務事務所(債務):ポイント

●ワンクリック詐欺請求

●出会い系ですでに支払ったかた

●相談無料

●分割払いOK


ベルマン法務事務所で借金の無料相談はこちら!▼

女性スタッフ対応で安心:債務Lady

債務Lady:ポイント

●受付から女性が対応で安心

●取り立て、即日ストップ可

●家族・知人に秘密厳守

●分割払い、事後払いOK

●着手金0円

債務Ladyで借金の無料相談はこちら!▼

債務整理に強い:サルート法律事務所

サルート法律事務所:ポイント
●債務整理に強い弁護士事務所
●初期費用0円
●着手金、成功報酬も分割払いok
●家計の状況に応じて柔軟に対処します
●相談料無料
●相談受付、24時間365日全国対応

「弁護士法人Salute(サルート)法律事務所」は、2015年12月に

「弁護士法人RESTA法律事務所」から新しく生まれ変わった弁護士事務所です。

サルート法律事務所で借金の無料相談はこちら!▼

「借金解決率は80%」と高い解決力の:「街角法律相談所」

街角法律相談所:ポイント
●弁護士・司法書士が無料であなたのご相談にこたえてくれる!
●任意整理を得意とするお近くの法律事務所が見つかる!
●大幅に時間の節約ができる!


街角法律相談所で借金の無料相談はこちら!▼

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ